当社が開業を検討されている先生向けに展開するサポートサービス「メディット」というのは、これまでにない開業支援サービスです。

他の新規開業支援との違い


私たちは、「コンサルタント」ではなく「ディスカッション・パートナー」なのです。

  メディット 一般的な開業コンサルタント
車の運転に例えると
車の運転に例えると
先生が運転手、当社が助手席でナビゲーション コンサルタントが運転手、先生は後部座席
料金
料金
無料 有料(一般的な開業コンサル料 100~500万)
業者指定
業者指定
自由(メディット連携企業の紹介可能) 卸・販社・メーカー等の業者指定が大半
紹介可能物件
紹介可能物件
メディット独自ルートによる一般非公開物件 Webや専門誌掲載の一般公開物件
開業後
開業後
開業後も様々なご相談に対応 開業により業務終了

「コンサルタント」であれば先生の問いかけに対して、正誤は別にしても100%回答すると思います。しかし私たちは100%の回答を約束できませんし、そもそも回答を出すことを目的としていません。ご自身の開業を真剣に考える先生があまりご存じない分野や見落としがちなポイントを、ディスカッションの中で私たちが問題提起することで、先生の開業がより良い方向へ進むことが最大の目的です。

他の新規開業支援との違い


もちろん私どもはリース会社ですので金融については専門ですし、開業に関わる建築や内装、医療機器についても一通りのことは知っているつもりですが、先生の問いかけに100%の回答をお約束できるものではありません。しかしこれまでの経験と当社のネットワークにより「似たようなケースではこのような対応をしたことがあります。」や「パートナー企業に話を聞いてみてはいかがですか。」というような形で先生がより良い決断をするためのお手伝いをすることは出来ます。

私たちが開業支援をするにあたって、「当社から何か買ってください。」とお願いすることはありません。これは建設的なディスカッションをするためには、「コンサルタント」や業者さんのような主従関係ではなく、「パートナー」として対等な関係でなければならないと考えているためです。私たちと先生は対等なパートナーですから耳障りな意見を申し上げる場面も少なくありません。

では私たちが開業する先生に期待していることは何かというと、先生に「メディット」をより良くするお手伝いをして頂くことです。 「メディット」のスタッフは開業をする先生方のサポートを一所懸命しますので、先生が開業して成功したら、「なぜ先生のところが成功しているのか、先生のクリニックが流行っている理由は何か」といった有益な情報を頂きたいのです。

先生から頂いた情報を「メディット」のノウハウとして活用することで「メディット」が成長し、次に「メディット」が支援する先生の開業をより良く導くことが出来ます。
つまり「情報のギブ&テイク」で成り立たせているのが私たちの「メディット」の仕組みなのです。

他の新規開業支援との違い


私たちは先生からコンサルティング料を頂きません。その代わり、新規開業に悩んでいる先生をお連れすることがありますから、その時にはご自身のご経験をお話しいただくといったご協力をお願いしております。

新規開業した後の先生は、皆さん必ずマリッジ・ブルーのような、「開業ブルー状態」に陥ります。だけど医局の先輩のところに話を聞きに行っても、先輩は「オレは最初からうまくいったよ」とかっこいい話しかしてくれないものです。そこで、私たちが間に入ってご紹介すると「勤務医時代のほうが楽だった」とか、「お金は入ってくるけれど身体はきつい」とか、「人事労務の事務が大変だ」と、先輩開業医は本音を話してくれます。

成功するかどうかは、開業前・開業後にどれだけ実のあるディスカッションができるかにかかっています。開業成功のカギは、すべて先生がお持ちなのです。