サポート


サポート責任者 池田 武彦サポート責任者 池田 武彦
(JA三井リース建物(株) メディカル営業部長)

1966年生まれ 医療機関及び新規開業に係わるメディカル部門のファイナンス担当として出発。その後、医療モールや賃貸物件等の開発にも積極的に携わり22年間に渡り、約400軒に及ぶ各診療科目での実績を積む。
現在は、商業施設とのジョイントや優良物件開発を中心に、良き医師との連携を図る責任者として、不動産からの視点を踏まえた新規開業や建替え相談に対応。
金融会社が母体の会社として〝貸し手側の責任感〟を肝に命じて行動、〝良薬は口に苦し〟をモットーに発言することで定評を持つ。


サポート担当者 山口 剛サポート担当者 山口 剛
(JA三井リース(株) メディカルヘルスケア部)

1970年生まれ メディカル分野の担当歴が長く、医療機器のリースは勿論のこと、医師の開業支援にも多数携わる経験を持つ。初めて主担当として開業に携わった医師からは約15年を経た今でも色々な相談を受けるなど、開業後も長くお付き合いできる関係を築くことをモットーに日々、精進する。

 

コンセプトマップを用いて具体的に先生の考える開業スタイルとターゲットを抽出し成功した事例です。

コンセプトの策定 事例

成功事例


コンセプトの策定 事例

クリニックのコンセプト

『例)ファミリークリニック』
『例)地域と家族のホームドクターから、ひとりひとりのプライベートドクターとして』

‐プライマリケアと専門医療の融合
‐地域プライマリケアを核としながら、専門特化した最新医療も提供する


(診療内容 案)
‐一般外来(急性期70% + 慢性期30%)
‐日帰りオペ
‐胃内視鏡、大腸内視鏡検査
‐健康診断
‐予防接種
‐禁煙外来
‐サプリメント外来
‐ED,AGA,ニンニク注射 等

※在宅診療は実施予定なし

クリニック名
ロゴ・イメージカラー(未定)

『仮)○○クリニック』(商業施設名をクリニック名に流用)

‐商業施設の認知性を活かす
‐1次印象では専門特化をイメージさせないことで、地域に対して窓口を広く開けていく

標榜科目
診療時間・休診日
(事業規模)

標榜科目:
内科,胃腸科,肛門科,外科,小児科,アレルギー科

診療時間:
9:00~13:00 15:00~19:00

休診日:
祝祭日,平日のうち1日間・土・日診療


コンセプトの策定 事例

成功事例